BLって?腐女子って何~??

マンガ探求記 ときどきほかのはなし

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【雑誌】 GUSH 2017年06月号 その1



先週の土曜日、6月10日の話なんですが、

本屋さんに行った時に、こっそりBLコミックスのコーナーに行って

どんな作品が出てるのか見てたら、

「どっちもどっち」 

の新刊を見つけたんです。



大好きで、4冊目までは Renta! で無期限レンタルし、

5冊目は電子化が待てずコミックスを購入したというシリーズ。

さて今回はどうしようかな?と思いつつコミックスを見ると、

が。

リアル本の魅力のひとつです。

それだけでも買っちゃおうと思ってしまうのに

そこにこれが。





うわあ、じゃあこれ買おう、

と思ったけど、このサービスの締め切り日がわからない。

その他のことも何もわからない。

もし買って帰って

締め切り日が 「昨日」とかだったらショックだから、

とりあえずBL雑誌売り場に。

なんだか店員さんの視線が刺さる気がしながらも

負けずにじーっと目だけで雑誌をチェックして。

そしたら偶然GUSHがあって、

「応募者全員サービス」って表紙に書いてあって、

たくさんの作家名の中に柊先生を見つけたので

そこで初めて雑誌を手に取って、詳しい情報を確認しました。

(実はここで「どっちもどっち」がGUSHコミックスだと知った・・・)



そしたら締め切り日が

2017年6月15日

だったんです。

いやあ、間に合うのがわかってうれしかったな~。



それにしても、「リンクス」 以外でも全プレやってるんですねえ!

今回気付きました。

初めて(BLでね)全プレに応募してから約1年、

全く思いつかなかった、なんでだ?



さて、購入しました。


fc2blog_20170615205030933.jpg


再度必要事項ページを見たところ、

\1,000 を郵便振替しなくてはなりませんでしたが、

締め切りは木曜日(消印有効)なので間に合う!と再度ホッとしました。

詳細↓

fc2blog_20170616170826a91.jpg



コミックス(どっちもどっち)の帯の応募券を貼って、

振替の控えのコピーを同封して無事発送しましたヾ(⌒▽⌒)ゞ

10月下旬発送予定とのことです。

う~ん、楽しみっ!



あ、肝心の応募したものですが、

描き下ろし1Pマンガも読める!オリジナルケース付き豪華複製原画セット。

私の場合は柊先生の原画セットがいただけるようです。楽しみ~。



あ、これは一つ目の全員サービスで、

2つ目はまだ応募が始まってないから間に合いますよ~。

それは

GUSH掲載のカラーがもらえる
豪華美麗イラストカードセット


とのこと。

これは5月号の応募台紙、

6~8月号の応募券と送料分の切手が必要とのこと。

4か月連続企画ですね。

詳しくはコチラ↓

fc2blog_201706162024218a6.jpg


こうなったらこちらも応募してみようじゃないの。

ではまずは既刊の5、7月号を買わなくては。

ひゃ~、お財布の中身が・・・( ̄◇ ̄;)







長くなったので、6月号とどっちもどっちの内容については

次の記事で書きますね。




このブログに来訪いただきありがとうございます。とてもうれしいです。
ぜひまた来てくださいね~(^^)/

| BL(ボーイズラブ)マンガ | 16:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

柴くんとシェパードさん  池森あゆ  P221





◎総合お気に入り度: ★★☆☆☆



そりゃ、表紙を見れば想像はつきましたよ。

「あまあま🍭」系に違いないって。

でも読んでみたんです、

好きも苦手もまんべんなく

と思って。

そしたら・・・


カワイイ~ッ!!

なんですか、これは。

これは表紙の2人の話で、

「カワイイ」 のは当然、手前の男の子、

柴本くんのことです。

あ、記事最初の表紙画像は、

作品のお気に入り度に正比例させることにしたため、

今回はちょっと控え目。

なので、柴本くんの顔がわかりづらいですな。

こんな子です。


柴本くん



純粋培養された可愛らしさ。

でも実は、なかなかの性格をしていて・・・

とか全くないんです。

これが女の子なら

「ブリッ子」 と言われて周りの女子から

いじめられてます。

そんなことも(おそらく)無く、

真っ直ぐにかわいく育ったのは・・・?

第5話からそのかわいく育った「原因」が出てきます。



こんだけカワイイんだから、

そりゃストレートの人でも

好きになっちゃうか。

・・・か?

その辺りは女子では検証不可能なので

BLマンガ探究道は果てしなく続くのでしょうね。



そのカワイ子ちゃんを好きになっちゃうのが

表紙のもう一人のシェパードさんです。


シェパードさん



読み終わってみると内容がイマイチ充実していないような・・・?

なんか柴本くんがカワイイ~💕って印象が強すぎて、

シェパードさんこと犬養先輩のことがもうひとつ伝わってこない。

あと先輩が飼っている犬も重要な役どころになっているんですが、

その犬の比重もちょっと多すぎたかなぁ。




  ・ カテゴリ: 大学生、ワンコ

 ・ 構成: 表題作のみ5話 + 描き下ろし1篇  

 ・ 絵: ★★★★☆

 ・ 3D感: ★☆☆☆☆

 ・ エロ頻度: ☆☆☆☆☆

 ・ エロ描写度: ☆☆☆☆☆






Renta! には一話売りもあって、

「現在5巻」 となっているのでまだ続くのかな?

続くなら今巻で↑のように感じてもしょうがないのかも。






このブログに来訪いただきありがとうございます。とてもうれしいです。
ぜひまた来てくださいね(^^)/

| BL(ボーイズラブ)マンガ | 01:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

よろめき番長  依田沙江美  P212


よろめき番長





◎総合オススメ度: ★★★★★



いや、コレ好きですぅ、私。

こういうやんわり個性的な作品、大好きです。

なんだろう、

キャラ設定なんかはよく見るような気もするんですが、

一味違います。


ある出来事から知り合う

若葉ちゃんと吉川の話です。

若葉ちゃんの持ち味がイイです。

みなさんにも読み始めてすぐに

若葉ちゃんのことが可愛く見えてくるでしょう。




  ・ カテゴリ: 社会人、年下攻め 

 ・ 構成: 表題作1杯目~9杯目(9話)

 ・ 絵: ★★★☆☆

 ・ 3D感: ★★★☆☆

 ・ エロ頻度: ★☆☆☆☆

 ・ エロ描写度: ★☆☆☆☆






でもね、私知ってます。

実際は若葉ちゃんタイプは一緒に居るの大変。

親友(?)の鳴海の言葉が印象的でした。

「あいつは自分だけが可愛いんだから」

依田先生の若葉ちゃんの表現の仕方が秀逸です。

このタイプの人をこういう風に表現した方は

今までにいらっしゃったのかどうか。

私は初めて読みました。








今作は、

タイトルが気になる
     ↓
立ち読みをする
     ↓
冒頭の話の展開が気に入った
     ↓
    購入

となりました。衝動買いではありません^^

私は既にアプリを入れてあるので、

AmazonでKindle版を購入しましたが

今花音コミックスの一部がセール中なのです。

それを偶然見つけてこの作品に出会えました。



Renta! とKindle 以外ではココでセールしてます↓


このポイント還元は大きいなあと思うので、欲しい本を決めたら登録して申し込もうと思っています。



またしてもいい出会いをさせていただきました。
ありがとうございました。



このブログに来訪いただきありがとうございます。とてもうれしいです。
ぜひまた来てくださいね(^^)/

| BL(ボーイズラブ)マンガ | 00:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あなたはいやらしい人  5  鹿島こたる  P35





◎今のところオススメ度: ★★★★☆



さあ第5巻、4巻の終わりのシーンから始まります。

なんかこういうのも珍しいような。

巻が変わる、とか話が変わるとかっていうときは大抵、

シーンが変わりますよね。

それともそれは勝手な思い込み?

でもそこがなぜか気に入りました。



この巻は、前巻で登場してきた人物のせいで

宗形さんが過去を振り返っています。

これは、3巻で過去を知る人物にバラされていたので

そんなに驚きはしなかったけど、

相手はこの人だったのかあ・・・

とか思ってたら捜査がドンドン進んでいきます。

やっぱりこの作品は展開が早いです。

なのに巻を追うごとに

1巻あたりのページ数が増えてきています。

イイです。



そして宗形先輩はあることをしてしまいます。

それをトオルが見ていてショックを受けます。

ガ~ン

で、つづく。



この巻も、全くいやらしくない 「いやらしい人」でした。

ああ6巻はどうなるのかなぁ?




  ・ カテゴリ: 刑事、年下攻め、ワンコ  

 ・ 構成: 表題作のみ

 ・ 絵: ★★★☆☆

 ・ 3D感: ★★★★☆

 ・ エロ頻度: ☆☆☆☆☆

 ・ エロ描写度: ☆☆☆☆☆





※Kindle版はまだ第5巻は出版されておりません。(2017年6月10日現在)




このブログに来訪いただきありがとうございます。とてもうれしいです。
ぜひまた来てくださいね(^^)/

| BL(ボーイズラブ)マンガ | 00:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リンクス 2017年7月号  P996


fc2blog_2017062111323577a.jpg



◎総合オススメ度: ★★★★★



届きましたっ、リンクス7月号。

リンクス5月号に続いての購入です。

お目当ては「官僚シリーズ」

全員プレゼント。



前号も全プレ目的で購入したのですが

その時7月号も全員プレゼントがあると書いてあったので、

忘れないうちにAmazonで予約しておいたものが

今日届いたわけです。



へえ~

よく見ると全プレが

2種類

ありますよ。



fc2blog_20170609154807a6c.jpg





5月号ではそこまでしっかり見ていませんでした。

ただ、「全プレだから次号も忘れずに買わなきゃ!!」 という感じで。

1つはQUOカードで、

2つ目がレアCPペーパー

漫画ファンとしてはどっちかというと

こっちの方が楽しみかな(´艸`*)



なんでって、QUOカードみたいなものは使えないんですよね。

子供の頃からこういったものを

使えたためしがなかったんですよね。

ついつい

「コレクション」

にしちゃうんです。

でもそういった未使用の宝物をみると

大好きな時に使うのが正解のような気がするんですよね、

今になってみると。

なので今後はどんどんその時に使っていこうと思ってるんです。

コレクションして楽しいなら、それもいいと思うし。

それにQUOカードなら

使えなくもないか。

使っても絵は消えないしね・・・。

いや、それじゃあコレクションにならないのでは?

ま、それはそん時考えよう。


みなさんはどうされているのでしょうか。



今年は「恋するインテリジェンス 4 」のコミックスを購入して、

その帯に連動プレゼントとあったので

リンクス 5月号を購入したのですが、

そういえば、昨年は「恋するインテリジェンス 3 」の電子書籍化が

待ちきれなくてコミックスを購入して、

その時に連動プレゼントを知って購入したんだったなあ。

懐かしいなあ。

・・・。



ハッ!!

そういえばその時も2号続けて全プレがあって

1つめは記事にアップしたけど、

2つめの全プレが確か昨年末に送られてきたもんだから、

すっかりアップするのを忘れてた!!



なんということでしょう。

近々にアップします。



・・・と同時にリンクス 5月号もアップしていないことに今気づきました。

すぐあげます。

そうでなくても記事ネタがたまってるのに・・・ヽ(`Д´)ノプンプン

読んだら感想をブログに書く

これが習慣になってスムーズに事が運ぶようになったらいなあ


ご参考までにリンクス7月号は・・・


  差形怜司の回答 2  丹下道
  黒き災いと結びの神子  猫野まりこ
  ぼくらの青い夏休み  でん蔵
  愛ってなんだ?  木下けい子
  Pet 前編  大槻ミゥ
  REPLAY 前編  束原さき
  星とメルヘン  友江ふみ
  竜の王子さま episode.1  春野アヒル
  言わぬが花とは言うなれど 後編  藍間千眞
  おすわりサノバビッチ vol.7  九重シャム
  薔薇と眷属 最終話  霧壬ゆうや
  My dear fairy 前編  絵歩
  お金がないっ 第58話
  俺の愛するオヤジ殿! 2  小池マルミ
  その恋、成立なるか 3  リオナ
  デスペル×ブラザース Mission7  宝井さき
  発情獣の躾け方 五話  上川きち
  どうぞ美味しく召し上がれ Recipe.2  不破慎理  
  発情ポルノブラフィー 中編  倉橋蝶子
  花を召しませ 3 前編  シロヒト梨太
  こじらせ男子は恋愛中  鈴本ノンキ
  子兎ちゃんに抱かれたい 後編  蒼宮カラ
  リカー&シガレット 3  座裏屋蘭丸
  俺、悪魔と仮契約中 第Ⅳ章  フジマコ
  アンタなんて大嫌い 後編  上田にく
  縁も縁もございません 其ノ四   楢崎ねねこ
  ちょっと黙って  山野でこ






ひゃ~っ、沢山載ってますね~(打ち間違えがありませんように)

ページ数 996 だって。

あんまり分厚いので計ってみました。


fc2blog_20170609155218f50.jpg



6センチ。


これは読みごたえがあるぞーo(≧▽≦)o


今のところ、読んだのは丹下先生の官僚シリーズのみ。

差形さんのお話です。

同棲しているけど、清いお付き合いの差形さんと古賀さんのお話。

この2人の話は読んだことがあるなあ・・・

もしかしたら去年のリンクス?

私のように全プレ時限定購入ファン向けなのか?

そこまで考えておられるとは、丹下先生すごい。


差形さんは、官僚シリーズの、

「数式は鷹に恋をする」の志山補佐の上司で

「恋するインテリジェンス」 の1巻から登場されてますね。

エロティックなのが特徴のこのシリーズにあって

プラトニックという設定にびっくりましたが、

今回はさすがだなあ~と思いながら読みました。

最後、古賀さんのアップがちょっと気になる感じで

つづく。

明らかに次号で何か起こりそう。

きゃ~っ、ワクワクしますが

続きは2か月先。

う~ん、待てない。

と言うだけ無駄なので、

その間は他の作品をドンドン読んでいくぞ!






雑誌は取り扱い終了になるのが早いように思います。

ネットで見つけられないときは近くの書店を覗いてみるといいですよ。

意外とあったりします。

あとは買う「勇気」だけですね。


 💛「官僚シリーズ」 はこちら

   



このブログに来訪いただきありがとうございます。
また来てくださいね。お待ちしてます

| BL(ボーイズラブ)マンガ | 01:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。