BLって?腐女子って何~??

マンガ探求記 ときどきほかのはなし

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

奈落何処絵巻 中村明日美子 P167






1. カテゴリ: 表題作4話と番外編2話と描き下ろし1篇

2. 構成: 時代劇、年下攻め、オカルト

3. 絵: ★★★★★

4. 3D感: ★★☆☆☆

5. エロ頻度: ★☆☆☆☆

6. エロ描写度: ★☆☆☆☆


◎総合オススメ度: ★★★★☆




今作は「あなたのためならどこまでも」

番外編?とでもいいましょうか、

「あなどこ」の2人が

時代を平安に移してドタバタしてます。



衣装を描くのが大変そう、

と思いながら読み出したんですが、

イヤイヤそんな心配はどこ吹く風と、

いつもの中村先生タッチ、

まるで重力を感じさせない

例の軽さで

素敵な作品になってました。

ホントにたまりません、

この無重力感。



お話は本編同様コメディですが、

本編の方は、

追う者と追われる者ということで

どうなるのかという不安材料を抱えつつの

コメディだったけど、

こちらは

手放しで楽しめる

作品でした。



いやあ、高千穂さんの天然っぷりが愛らしくて、

七海がさらに色っぽくて

良かったです。



(^◇^)

と声を出して笑って楽しめる作品です。

元気をもらいたい時用に

手元に置いておきたい1冊です。






今作はブックパス版で読みましたが、

ピンポイント白抜きでした。

そこ以外は、

修正が必要になるようなシーン自体

ほとんどありませんでした。



そうそう、

中村先生があとがきで書かれてますが、

BLの各要素がてんこ盛りの作品です。

苦手なジャンルがありましたが

さら~っと読めました。

うまいっ!

演出でした。


このブログに来訪いただきありがとうございます。
ポチッとしていただけるとさらにうれしくってはげみになります。
関連記事

| BL(ボーイズラブ)マンガ | 11:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://power001.blog.fc2.com/tb.php/388-454e15c9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT