BLって?腐女子って何~??

マンガ探求記 ときどきほかのはなし

2016年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いとしの猫っ毛 小樽編  雲田はるこ  P192




 

1.  カテゴリ: 社会人、幼馴染

2.  構成: 表題作のみ

3.  絵: ★★★★☆

4.  3D感: ★★★☆☆

5.  エロ頻度: ☆☆☆☆☆

6.  エロ描写度: ☆☆☆☆☆


◎今のところオススメ度: ★★★★☆



いとしの猫っ毛1、2、

ときて

待望の3冊目はこの「小樽編」。

購入前にちゃ~んと調べたもんね~

読む順番。

今回は抜かりませんよ~



タイトル通り、

チョット時間はさかのぼって

2人の出会いから

みいくんが北海道を出るまでのお話でした。



そっかあ、わかりましたよ。

私が食いつかないといけなかったのは、

恵ちゃんよりも

みいくん

だったんですね。

って最初からみいくんお気に入りではありましたけどね。



雲田先生作品の特徴がちょっとずつわかってきた今日この頃。

この作品にもあります、

(なんて言ったらネタバレにならないかなあ・・・)

哀しい部分。

この小樽篇は読んでいて涙がチョチョギレました。

(昭和的表現を使用してみました)

このペーソスこそ雲田先生作品の持ち味なのだっ!



ここまでどちらかというと淡々と進んできたこの作品ですが、

この巻はなかなかドラマチックな展開です。



3巻以降も気になるところ。

こうなったら続けて読むぞ~っ(^O^)/






今回は仕事場近くの本屋さんで買いましたよ。

う~ん、いいのかな?

ま、いっか。


fc2blog_20160627082833857.jpg


このブログに来訪いただきありがとうございます。
ポチッとしていただけるとさらにうれしくってはげみになります。
スポンサーサイト

| BL(ボーイズラブ)マンガ | 08:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【イベント】恋するインテリジェンス 全員プレゼント 第2弾‼︎


アップするの、すっかり遅くなっちゃって。

約2週間ほどカレンダーをさかのぼった頃の

話です・・・


-------------------------------------



この間、

恋するインテリジェンスの全員プレゼントに応募するまでの

顛末を書かせていただきましたが、(よろしければコチラからどうぞ)

その時からずーっと頭の隅に何かが引っかかって

どうしましょう

ッて感じで。

そこでも一度リンクス5月号を見直して

わっかりました*\(^o^)/*



なんと全員プレゼントは

もう1回

あったんですね~

今度はお金がかかりますバージョン。



7月号の巻末にある振込用紙で

400円振り込んで、

その控えを送ると

小冊子

が送られてくるんだって〜



へえ〜

いろいろなパターンがあるんですねえ



ということで、

この全員プレゼントにも

応募するぞー

ってんで購入しました、

リンクス7月号

Amazonにしか残ってなかった・・・

人気あるんだなあ~



fc2blog_20160627082955e44.jpg




今回の応募締め切りは

8月8日



恋するインテリジェンスファンで

全プレ応募したことない方、

小馬さんみたいに

楽しんでみませんか?



リンクス7月号、

ネットでは売り切れ続出でしたが、

実は

最近尋ねたリアル本屋さんでは

どこも1冊は

置いてましたよ。



ま、あとは

買う勇気

だけですね。







うーん、ざっと見たところ、

やっぱりネットで新品は見当たらないか・・・

中古は

振込用紙がついているのが

確実

ならいいですが、

そうでなければ

やめといたほうがいいですよ。


これです↓
fc2blog_20160707062556034.jpg


がんばって!

リアル本屋さんで

「じか買い」

がイチバン確実です。


このブログに来訪いただきありがとうございます。
ポチッとしていただけるとさらにうれしくってはげみになります。

| BL(ボーイズラブ)マンガ | 20:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちっちゃい先輩 1~4  鯖玉弓  P27~29




 
1.  カテゴリ: 社会人、先輩・後輩、単話売り

2.  構成: 表題作のみ

3.  絵: ★★★☆☆

4.  3D感: ★★★☆☆

5.  エロ頻度: ☆☆☆☆☆

6.  エロ描写度: ☆☆☆☆☆


◎今のところオススメ度: ★★★★☆



こちらはRenta!で出会いました。

初鯖玉先生作品です。

表紙の絵に好感を持った

のが確か読み始めたきっかけ。



以前から言っているように、

短話売りは危険です。

だって、最終的には

まとめられて

描き下ろしまで追加されて

コミックスになるんですもん。

それについての考察はコチラ➡︎ 「助教授の初恋ケーススタディ
                    とか
              「四代目・大和辰之


でもこの作品は

つい

買ってしまった~(;^_^A

なんかちっちゃい先輩が

「少女マンガの主人公みたい」

ではなくて、普通に

可愛いと思う人もいるだろうなあ、

くらいな感じがよかったんだなあ。



実際、

背の高い人は小柄な人が

ものすごく好きだったりしますもんね。

相手が女性でも。

あれは遺伝子レベルの

好みだそうですね。



4巻末で、

話が大きく動きそうな気配が・・・

それにしても

先輩は人気あるんだなあ?

淡路くんがヤキモキするわけです。



次が楽しみだけど

なるべく早めに出してくださいね、

鯖玉先生。







それにしても

絵コンテを描く仕事っていうのがあるとは・・・

なんか感動しちゃった~


このブログに来訪いただきありがとうございます。
ポチッとしていただけるとさらにうれしくってはげみになります。

| BL(ボーイズラブ)マンガ | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いとしの猫っ毛 2 雲田はるこ P181


いとしの猫っ毛 2

いとしの猫っ毛 2





1.  カテゴリ: 社会人、幼馴染

2.  構成: 表題作のみ

3.  絵: ★★★☆☆

4.  3D感: ★★★☆☆

5.  エロ頻度: ★★☆☆☆

6.  エロ描写度: ★★☆☆☆

◎今のところオススメ度: ★★★☆☆




あれ?

2巻めに入ってなんだか

様子が変わってきたなあ~

なんか1巻と全然違う。



マズイ、

このままじゃ私、

ハマらないかも・・・?



なんでこんなことに?



おそらく

恵ちゃん

のせいです。



1巻とはうってかわって、

恵ちゃんが

なんだか甘々じゃない。



それどころか

なかなか男らしい。

みいくんがヘタレだから

丁度いいのかもしれませんが、

もうちょっと甘めでも・・・

なんてらしくないことを

思ってしまった小馬さんでした。



それでも、

もう一回読み返してみたら

結構オモシロかったし、

充分

甘いでしょ、これ。



ということで

次巻以降がどうなるのか気になるし

続けて読みますか~っと。



 



今回は偶然TSUTAYAで見つけて

ポイントで購入です。

1巻がカワイイ展開だったから

実店舗で(しかもご近所で)

購入したのに

帰ってきて読んでみたら

「!」

なんか前よりエロかった。

しかし、表現の妙で

修正箇所はございませんでした。

| BL(ボーイズラブ)マンガ | 06:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かしこまりました、デスティニー 下 さちも P129


fc2blog_20160621004944210.jpg


 
1.  カテゴリ: オメガバース

2.  構成: 表題作のみ

3.  絵: ★★★☆☆

4.  3D感: ★☆☆☆☆

5.  エロ頻度: ★☆☆☆☆

6.  エロ描写度: ★★☆☆☆


◎総合オススメ度: ★★☆☆☆




下巻は話の中心が宮内と久藤に移行します。

そう、表紙の2人です。

私はこの巻の方が好きです。

この2人の方がまだ魅力的。



ただ、

上巻で読みながら感じてたのが、

なんか描写が大雑把で

読者がこの物語について

基礎知識があるかのような程で

話が進んでいくなあ、ということ。

まるで

前作を私が読んでないから

わからないんだな~


みたいな。



え⁈

そうなのかな?

でも帯にはそんなことは一言も書かれてないし・・・



オメガバースについては

丁寧な説明がなされてますが

この作品についての予備知識なんてないよ~

って思いながら読んでた感じが

この下巻では

チョットだけ減ってた

ように思いました。



でも、わかりにくいところはやっぱりあって、

3回読んで、

「まさか・・・そういうこと?」

ぐらいにうっすらわかった部分があったり。

でも確信が持てない、という。

この他にも気づいてないことが

あるんじゃないかなあという気にさせられる・・・


あーなんかモヤモヤする~




絵もキレイだし

もう少し丁寧に表現していただけると

もっと楽しめたかと思います。







なんかラブシーンは

回数はほとんどないんですが、

構図が大胆です。

架空の世界の話だから

白抜きがいらないのかどうか

わかりませんが、

これをリアル本屋さんで買ってしまったと思うと

やっぱり恥ずかしい~

もんですね。

| BL(ボーイズラブ)マンガ | 01:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いとしの猫っ毛 1 雲田はるこ P173


いとしの猫っ毛

いとしの猫っ毛





1. カテゴリ: 社会人、幼馴染み

2. 構成: 表題作のみ

3. 絵: ★★★☆☆

4. 3D感: ★★★☆☆

5. エロ頻度: ★☆☆☆☆

6. エロ描写度: ★☆☆☆☆


◎今のところオススメ度: ★★★☆☆




やっとたどり着いた~、

猫っ毛♬

ドキドキしながら読み始めましたよ。

とはいっても実は試し読み(?)用の無料冊子を読んでいたので

作品の雰囲気をわかった上での購入です。↓





いやあ、それでも、思ってたより

かわいかった!

なんでしょうか、この甘さ。

6年付き合って

清い交際だなんて、

なんて

乙女チック

なのかしら?

少女マンガを踏襲した

BLの王道作品のようです。



さて、

この先はどうなるのか?

のんびり、まったり続いていくんでしょうね~

それを切に願います。


みいくんがとっても魅力的な目をしてますね~
色っぽい。




なんで今このシリーズなのかというと、

今月下旬に

新刊

がでるので、その予約をしたいからです。

ではなぜ予約をしたいかというと

初回限定で小冊子がつくそうなんです。






どこもお値段は一緒みたいだから、

みなさんの都合のいいお店を選んでね。

私は今回は楽天かなぁ?



はあ~、

私もついに

新刊に気を回わせるようになってきたよ~

なんとも嬉しい限りです💛

最近、記事の更新がままならないですけども。

これじゃ本末転倒か?



あ、第1巻に話は戻りますが、

修正が必要なカットは今回ございませんでした。



オススメ度が 「星3」 なのは

まだ絵の線に

私の愛してやまないあの

柔らかさ

が少ない感じがしたので。



どこも一緒

と書きましたが、実は

特典付き

初回限定版を販売するところを見つけましたよ。

その代わり、

特典の分、料金が高めです。

そう、

聖地

です、ヲ●クの💛


アニメイトオンラインショップ

↑ここから入って「いとしの猫っ毛」で検索すると出てきます。

新刊は 「5」 巻です。

商品に直接リンクできたら便利だったんですけど、

できなかったので。

| BL(ボーイズラブ)マンガ | 16:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

焦る鼠は猫を噛む   黒木えぬこ  P180





1.  カテゴリ: 社会人、業界

2.  構成: 表題作シリーズとその描き下ろし

3.  絵: ★★★☆☆

4.  3D感: ★★☆☆☆

5.  エロ頻度: ★★☆☆☆

6.  エロ描写度: ★★☆☆☆


◎総合オススメ度: ★★☆☆☆



初黒木えぬこ先生作品。

久しぶりにブックパスを

検索してて見つけました。



絵は、お顔が個性的だけど、

とても上手な方だなあ~と思いました。



お話は、モデルさんたちのお話。

かたやビッグで、

かたや読モ

みたいな。



特に、設定や展開に目を見張るようなものはなく

さら~っと読めてしまいました。

あ、

あえて言うなら

都合よく第三者に代弁させるのは

ナシ

ですぅ~( ノД`)シクシク…

そこで主役ががんばらなくてどうするっ!

っていうスポ根みたいなものが

小馬さんの中にも息づいてるのでしょうか?

そこでなんだかしらけちゃった。






あと、

トップモデルが読モに惹かれていく様子とか

なんで惹かれたか、とかが

全く描かれていなかったので

伝わってくるものがなかったのかな、

というのと、

このタイトルもよくわからなかった。



今回の修正は、

形どりスクリーントーンを

削ってのぼかしでした。


このブログに来訪いただきありがとうございます。
ポチッとしていただけるとさらにうれしくってはげみになります。

| BL(ボーイズラブ)マンガ | 08:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かしこまりました、デスティニー 上 さちも  P126


fc2blog_20160611234052ab2.jpg



1. カテゴリ: オメガバース

2. 構成: 表題作のみ

3. 絵: ★★★☆☆

4. 3D感: ★☆☆☆☆

5. エロ頻度: ★☆☆☆☆

6. エロ描写度: ★☆☆☆☆


◎今のところオススメ度: ★★☆☆☆




Amazonのアプリを開いたら

なぜかオススメに

この本があがっておりました。

(なんでってそりゃBLだから~🎶)

タイトルにやられました

理由はよくわかりませんが、

なんだか小馬さんの好みのようです。



すぐに愛用のサービス数社で検索したけど

まだ電子書籍にはなってないし、

Amazonや他店でリアル本は

品切れ

状態。



こうなると俄然闘志が湧いてくる

小馬さんは、

知恵を絞って

ハッ!!

ひらめきましたっ(^0^)/

そうです、あの

聖地

がまだあったではないか~っ!!



と前置きが長くなってるので

続きは後半で。



さて初さちも先生作品です。



タイトル以外全く知らない状態で

読み始めました。



ら、

え~っ⁈

これ、なななんと

苦手で避けてた

男性も子供を産める世界モノ

でした。



うわぁ、参ったな



というのが正直なところでしたが、

もう上下巻買っちゃったから

読むしかない。



なんでもこのジャンルを

オメガバース

というそうです。

なんと日本で発祥したんじゃないんですって!(◎_◎;)

なんかチョットホッとした私がいました。



いろいろ設定を解説してあるページがあって、

私みたいな初心者で食わず嫌いにも

親切な構成でした。

が、今現在このジャンルを掘り下げる気がないので

α、β、Ω

と人類には性別の他に

新しく分類される3種のタイプが存在するっていうことがわかってればいいかな?



ストーリーは

ラブストーリーではありましたが

今年最高の

と帯にあったほどではなかったかと。



αとΩのお話で、

なんでΩがそこまで軽んじられているのかが

最後までわかりませんでした。

もうそういう世界だから、

ということなのでしょうが。



αがなんでそこまで

否定するのかもも一つピンとこず、

そのまま上巻終了~

みたいな。

とりあえずβの宮下が一番カッコよかったです。



これはまた、

初めて街の書店で直に買った本なのに

ほぼ修正無し

でした。

とは言っても、

1回しかないんですけどね。

こんな本を小馬さん買っちゃったよ~

やっぱ恥ずかしいもんですね。




最近、全然更新できてないのでとりあえずここでアップします~

続きは後ほど~


| BL(ボーイズラブ)マンガ | 08:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

After  日高ショーコ  P32


After【電子限定版】

After【電子限定版】





1. カテゴリ: 既作品の番外編短編集

2. 構成: 10篇と描き下ろし1篇

3. 絵: ★★★★★

4. 3D感: ★★★☆☆

5. エロ頻度: ☆☆☆☆☆

6. エロ描写度: ☆☆☆☆☆


◎総合オススメ度: ★★★☆☆




大好きな日高ショーコ先生の

大好きな3部作

シグナル
嵐のあと
初恋のあとさき

のその後ということで、

発売をワクワクしながら待ちました~

とは言っても知ったのが前日の晩だったかな?

昨晩さっそく購入して読みました。



3部作のその後というよりは、

基本「嵐のあと」のその後やらなんやらでした。



「シグナル」が好きな方は

あんまり期待しないでください。

芦原くんなんて1カットしか出てきません。

正直、芦原くんファンとしてはチョットガッカリ。

ただ、そのエピソードは

なかなかの威力です。



「初恋のあとさき」の2人のお話は2話あったかな。

美山くんはカワイイし、仁科くんは

まだそこか!

的でオモシロかった。



「嵐のあと」の2人は、特に大きな変化はなさそうです。

いや、チョットずつ進化してるかな?

全部で32ページですからね~。

で11篇も入ってるとなれば

1篇がとても短いのが

おわかりいただけると思います。

ですから、そんなに具体的なお話はありません。



ということで、

この作品に関しては

3部作ファンの方にのみオススメです。

なので星3つになりました。




| BL(ボーイズラブ)マンガ | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【イベント】恋するインテリジェンスの全員プレゼントに無事応募しましたっ!


fc2blog_201606081323205d6.jpg




本日無事に届きました~


(と書いてますが、

このところ、記事を更新する前に

寝落ち

してしまっている小馬さん、

ここでいう本日は実は2日前の火曜日のことです。)



リンクス2016年5月号!



今回は期日まで時間がないのに

在庫がどこにもなくて、

Amazonだけが

在庫あり

だったのでAmazonで購入です。

やっぱ頼りになるね、Amazon。

いつもはAmazonが真っ先に

品切れ

なのにね(^^)



2016060819092967f.jpeg




分厚い


んです。

比べる物を置き忘れましたからね。

わからないか~。

一応自立してます。

・・・次からは比較対象物を置くようにします。



今朝(火曜日の朝)はずいぶんブチブチ言ったけど

¥1,000近くするんだから

やっぱりこれくらい分厚いのか?

まあ、

それは置いといて。



全員プレゼントの応募です。



fc2blog_201606080811282ea.jpg



ありましたよ、応募要項と用紙のページ。


よ~く読んで、

間違いがないようにして・・・



出来上がりました~



fc2blog_20160608081348db5.jpg



小学生以来じゃないの~?

全員プレゼントに応募なんて・・・。




無事応募完了です。



届いたらまた報告しますね。



| BL(ボーイズラブ)マンガ | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

狼さん、そろそろ準備はいいですか  山田2丁目  P






1. カテゴリ: 高校生、社会人

2. 構成: 表題作2話と書き下ろし1篇 + 他CP作品1話と描き下ろし1篇と4コマ1本+ 他作品1話と描き下ろし

3. 絵: ★★★☆☆

4. 3D感: ★★★☆☆

5. エロ頻度: ★☆☆☆☆

6. エロ描写度:★☆☆☆☆


◎総合オススメ度: ★★★☆☆



ずっ〜と気になってた

山田2丁目先生。

本日やっと読むことができました〜(^^)



表題作は高校生モノ。

苦手なジャンルですが、

なんだかスルスルと読めました。



表題作シリーズは、

女子力高い

強面くんと

ハイスペックでモテる

イケメンくんの話です。



フツ~と言えばフツ~のような。

でもそれが良かったのかな?

それと毒っ気がないところが良かった。

仕事で疲れた脳を癒してくれました~(^^)



他の作品もそれぞれ良かったです。

特に短編で物足りないっ!

とは感じませんでした。

不思議です。



絵も甘くなくて良かったです。

好みです。



ハっ!!



この本のCPみんな

年下攻め・・・



ホントに私の好みなのね~

なぜかしら?





今作は修正が必要なカットは

ございませんでした。

| BL(ボーイズラブ)マンガ | 07:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【創刊】 ハニーミルク Vol.1


ハニーミルク vol.1【おまけ付きRenta!限定版】

ハニーミルク vol.1【おまけ付きRenta!限定版】




1. カテゴリ: 雑誌

2. 構成: -

3. 絵: -

4. 3D感: -

5. エロ頻度: ★☆☆☆☆

6. エロ描写度: ★☆☆☆☆


◎今のところオススメ度: ★★★★★



Renta! で広告が目に留まりました。

「リンクス」

という雑誌を昨日注文したわけですが、

現在、

雑誌

にすご~く興味があるわけです。



それに子供の頃って、



まず雑誌で読んで

    ↓

ファンになって

    ↓

コミックスを買う



という方程式が出来上がっていたから、

持ってるコミックスは

全て蔵書

くらいの勢いで充実してたわけでね。



で、このハニーミルクを見つけてしまったぁ。

今のBL雑誌はどうやら

隔月刊だけど¥1,000くらいするでしょう?

これも雑誌に躊躇する理由のひとつで。

もう正直、マンガ雑誌の域を超えた値段ですから~(´д⊂)



なんですかね、

昔と今の発行部数の違いなんでしょうかね?



話を戻して、

このハニーミルク、

今号は2チケットで読めましたが

通常4チケとのこと。



毎月4チケならいいかな?



作家陣がなんと私の好きな先生ばかり!

絵津鼓先生

ぴい先生

ymz先生

ルネッサンス吉田先生

あと新人作家さんだそうです、

フルカワタスク先生



これはちょっとズルかなぁ?私が。

冒険部分が殆どないなんて。




まま、それはさておき本題です。

オモシロかった!

どれも続きが気になります。

絵津鼓先生のは大好きな

マンガ家ネタ

で話もなんだかカワイイし、

ぴい先生のは

「過剰妄想少年」と

真逆のような展開だし。

ルネッサンス吉田先生のは

なんだか切ないし、

ymz先生のは、ちょっと特殊な設定で興味がわくし。

フルカワ先生のは青春!って感じかな?



毎号買いま~す(^^)





そういえば、

みなさん、ちょっと絵が変わってたように感じました。

以前読んだものを見直したわけではないので

印象だけですが。


このブログに来訪いただきありがとうございます。
ポチッとしていただけるとさらにうれしくってはげみになります。

| BL(ボーイズラブ)マンガ | 19:06 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恋するインテリジェンス 3  丹下道  P197


fc2blog_201606052332422f4.jpg
今回はちょっと上手くいったような・・・私の写真❤︎



1. カテゴリ: 社会人、官僚

2. 構成: 表題作とその番外編1篇 + 数式は鷹に恋をする関連3話 + 新CPの話1篇

3. 絵: ★★★☆☆

4. 3D感: ★★★☆☆

5. エロ頻度: ★★★★☆

6. エロ描写度: ★★★★☆


◎今のところオススメ度: ★★★★★



どうしようかちょっとだけ悩みましたが

買っちゃいました~

コミックスです。

まだ Renta! でも出ていないので。

1、2巻電子書籍なのに・・・

ま、いっか。



3巻は、

武笠と深津の 「恋するインテリジェンス」で始まり、

その後、円ちゃんと土門のお話3話、

新CPのお話、

最後に針生と眞御ちゃんのお話がポチッと収録されてます。



最初の2話を読んで、

今回はエロ少ないんだな~なんて思ってたら

それ以降がいつも通り?

にエロエロでした。



ホントにどうやって

こんなお話を思いつかれるんでしょうね~

殆どお仕事部分が出てきません。

全く関係ないわけじゃないですけどね。

そこがまたオモシロいです。



今回は円ちゃんと土門CPの巻といってもよさそうな

ページ配分ですが、

新CPのお話がこれまた

エロくって、はっきり言って

円ちゃんたちくわれちゃってました。

円ちゃんとパパの話も

とっても良かったですけどね。



イチバンすごいのは

ママ

なんだろうなあ、この家庭の中で。

普通はヤキモチやくでしょうから。



それにしても

丹下先生は、

「処女性」

にこだわりがあるんですね。

受けがみんな

うぶ

です。



やはりBLの源流は

少女マンガ、

ということなんでしょうか。



確かにカワイイもんなあ。

このシリーズの設定だと

やっぱり受けさんは

可愛いほうが

盛り上がりそうだし。



ところで、

帯を見て気づきました。



fc2blog_20160605231126463.jpg


何やら

「全員プレゼント」

だそうです。

雑誌も買って応募券を

手に入れないといけないようですが

すんごく興味がわいた

のと、

ギリギリ間に合いそう

なので

(6月10日必着)

申し込むべく

リンクス

という雑誌も購入です。



こうやって雑誌のことを知っていくんですね(^^)





丹下先生、

お願いですから、

針生と眞御ちゃんのお話をもっと

描いてください。

どうぞよろしくお願いいたします。


このブログに来訪いただきありがとうございます。
ポチッとしていただけるとさらにうれしくってはげみになります。

| BL(ボーイズラブ)マンガ | 00:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

過剰妄想少年 2  ぴい  P180






1. カテゴリ: 同級生、SM

2. 構成: 表題作5話と番外編1篇

3. 絵: ★★★☆☆

4. 3D感: ★★★☆☆

5. エロ頻度: ★★★★☆

6. エロ描写度: ★★★★☆


◎今のところオススメ度: ★★★★★




さて第2巻です。



1巻のところで

これは愛の話

だっ!と書きましたが、

2巻を読み進めていくうちに

これは純愛の話だっ!

に変化してきました。



純愛というのか

真剣な

愛っていうんですかね。



1巻では暮島くんのことを

末恐ろしい

と思いましたが、

2巻に入ると

形勢逆転?



大野くんが暮島くんほど

敏感な性格じゃないもんだから、

結果的に

魔性

っぽくなりつつあります。



暮島くんがドンドン

余裕がなくなってきて

こりゃかなりキツいだろうな~

というところに追い込まれているのが

良かった。

それでこそ人間だ。



大野くんの欲求にこたえていくのは

大変そうだなあ~

こっちの方がよほど末恐ろしいかも。



でも小馬さん的には

Mの要求にめいいっぱい応えるよう尽くすS

っていう構図がどうも好みなようなので、

暮島くんにはこれからもがんばって

大野くんに奉仕してもらいたいと思います。



これまだ続きますよね?







今作も基本

「形どり」 白抜きです。

エロ度は1巻より上がってます。



大野くんのお母さんが

とってもカワイイです。



次巻を楽しみにしてます。


このブログに来訪いただきありがとうございます。
ポチッとしていただけるとさらにうれしくってはげみになります。


| BL(ボーイズラブ)マンガ | 21:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

過剰妄想少年 1  ぴい  P187






1. カテゴリ: 同級生、S攻め

2. 構成: 表題作5話とその番外編2篇

3. 絵: ★★★☆☆

4. 3D感: ★★★☆☆

5. エロ頻度: ★☆☆☆☆

6. エロ描写度: ★★★☆☆


◎今のところオススメ度: ★★★★★ ※R-18 (小馬倫)



初めての作家さんの作品を読むことに決めて

いろいろ読みたい本リストにはピックアップしてあるなかから

本日選んだのがこちら。



ぴい先生の初作品です。



タイトルから想像がつく通り、

妄想が過剰な少年と

その同級生のお話。



実はエロ重視の作品かと思ってました。

読んでみて思ったのは

これは愛の話

だ、ということ。



モチロンエロいシーンもありますが、

そのために展開していく物語ではありませんでした。



他人に興味のなかった者同士が

ドンドン関わりだして

世界がちょっと違って見えだす感じが

とても良かった。



それにしても暮島くんは末恐ろしい子だなあ。

こんな子にターゲットにされたら

そりゃ大野くんみたいなおぼこい子は

ひとたまりもないよねえ~。

確かに大人びた子はいたけどねえ。

果たしてここまでの同級生はいたのだろうか?

とか思ってしまった。



暮島くんの生活環境をちょっと

覗いてみたくなりました。



いい意味で裏切られた、

とても面白い作品でした。








今作は

形どり白抜きでした。



絵もカワイイ系なんだろうと

勝手にイメージして

読みだしましたが

かなり甘さ控えめでイイッ!



次巻が待ち遠しいなあ(^^♪


このブログに来訪いただきありがとうございます。
ポチッとしていただけるとさらにうれしくってはげみになります。

| BL(ボーイズラブ)マンガ | 00:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恋花日和  宮本リンダ  P164


恋花日和

恋花日和





1. カテゴリ: 社会人、年下攻め

2. 構成: 表題作3話と番外編 + 他作品1篇

3. 絵: ★★★☆☆

4. 3D感: ★★☆☆☆

5. エロ頻度: ★☆☆☆☆

6. エロ描写度: ★☆☆☆☆


◎総合オススメ度: ★★☆☆☆



宮本リンダ先生の2作目。

1作目は・・・

orz



またしてもアップしてない。

一体どういうことだっ!

1日1冊、読んだらあげると

決めたのに~っ。゚(゚´Д`゚)゚。



すぐやります、

今週中にやります。

絶対今度こそやります。

一度決めたことは守らないと。



さて、

今作はお花屋さん。

しかし花屋さんもシチュエーションとしては

多いよね~、なんでだろ?

女子はやっぱり好きなのかな?



なんだか

さら~っと

読めてしまった。

でも今回はあんまりいい意味ではないです。

特に盛り上がるところもなく、

っていうのが正直な感想。

年下攻めっていうのも特に

お話に関係なかったように思います。



残念



絵はあっさりめで結構好きな方だけど、

ちょっと個性も薄めかな?





今作は修正が必要なカットやシーンは

ございませんでした。

次作に期待します。



このブログに来訪いただきありがとうございます。
ポチッとしていただけるとさらにうれしくってはげみになります。

| BL(ボーイズラブ)マンガ | 01:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恋するインテリジェンス 2  丹下道  P227






1. カテゴリ: 社会人、同僚

2. 構成: 表題作2話と描き下ろし1篇 + 他作品前後編と描き下ろし1篇

3. 絵: ★★★☆☆

4. 3D感: ★★☆☆☆

5. エロ頻度: ★★★★☆

6. エロ描写度: ★★★★☆


◎今のところオススメ度: ★★★★★ ※R-18 (小馬倫)



やったぁ、

第2巻です。



表紙からお色気ムンムンです。

眞御ちゃんが恥じらう姿が

イイッ!!



1話目は、

針生の部下の武笠のお話。

大金持ちのぼんだそうです。

バディに当たったのが

これまた美人さんで、

どうなるやら・・・。



2話目がやっと針生と眞御ちゃんのお話で

ちょっと諜報部員のお話っぽくなってきたか?

なるのか?

どうなる?



という感じです。

この巻も笑えます。



このシリーズは

受けさんがみなさん

天然というか、

ちょっとずれてて

魔性

ですね。



攻めは受けに

ベタボレ

で、

カワイイ

を連呼してるし。



でもだからオモシロいのかな。



そんな難しい話にしなくても

楽しめるんだぞ、

ということを証明しているような作品です。



すぐに3巻読みたいけど、

電子書籍版がまだ出てないんですよねえ。

さて、どうしようかな。






もう一つのお話も

ベースは同じというか、

美人受けさんと

その人に夢中の

男らしい攻め、

という設定は表題作と変わりません。



このパターンが

嫌いじゃなければ楽しく読めると思いますよ。



仕事終わりに難しい話は

ムリ~

というくらい疲れた時にどうぞ。

美しいバカップルが癒してくれますよ。



次は先森さんのところの話が

読みたいです。


このブログに来訪いただきありがとうございます。
ポチッとしていただけるとさらにうれしくってはげみになります。

| BL(ボーイズラブ)マンガ | 01:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。