BLって?腐女子って何~??

マンガ探求記 ときどきほかのはなし

2015年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【アニメ】 俺物語!! (第 1 ~ 7 話)






「ビデオパス」


に期間限定で見放題にアップされていたので観てみました。



猛男君、いいッスねえ。

気は優しくて力持ち(?)、

まっすぐで素直な高校生の男の子が主人公のお話。



少女マンガだけど主人公が男子なので、

ちょっと違っててちょっといい感じ。

でも少女マンガだから当然


「甘~い!」 (声: 井戸田さん)


です。


しかも大和の声が私には・・・


「甘すぎる~!!」


ため、これは以降マンガで読むことにしました。

止めなかったのは、猛男君の幼馴染の砂川君の今後が気になったからです。

猛男君のこと好きでもかわいそうだし(絶対BLのようにはうまくいかないと思うし)、

かといって、そんじょそこらの女子とくっつかれても

読者としては納得できかねそうだし、

かといって才女がいいのかというとそうでもないし・・・


作者さんがたの落とし所を確認したくなりました。



1巻は、「ブックパス」 の1巻無料配信で読めたので、

2巻以降は、Amazon で、 Kindle本を購入~ ^^;


偶然、半額Amazonポイントで帰ってきていたので、

1冊 ¥200 × 6冊 (2 ~ 7 巻) = ¥1,200

の出費となりました。


こうして書いてみると結構大きいな。








スポンサーサイト

| アニメ | 16:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日からヒットマン (3) むとうひろし P201



今日からヒットマン3

今日からヒットマン3





1. ジャンル: 青年

2. 構成: 全8話収録 (全篇表題作)

3. 絵: ★★★☆☆

4. 3D感: ★★★☆☆

5. エロ頻度: ★★☆☆☆

6. エロ描写度: ★★☆☆☆


◎今のところオススメ度: ★★★★☆



ちょっと、

読者としても主人公の置かれている状況に慣れてきたのでしょうか、

敵キャラも意識できるようになってきました。

おもしろいです。



主人公トーキチが

苦境に立たされるたび

「考えろ、考えろ」

といって、知恵をしぼるところも好きです。

古いと言われるのは重々承知ですが、

「ダイハード」の主人公のようです。

この映画も好きです、余談ですが。








日ごろサラリーマンとして、

顧客から、

上司から、

突きつけられる難題をクリアしていく力が

こんなところで生かされています。



面白いです。



やはり自分の脳みそを使う人しか

世の中生き残れないんですね。








| 青年マンガ | 06:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日からヒットマン (2) むとうひろし P209



今日からヒットマン2

今日からヒットマン2





1. ジャンル: 青年

2. 構成: 全9話収録 (全篇表題作)

3. 絵: ★★★☆☆

4. 3D感: ★★★☆☆

5. エロ頻度: ★★☆☆☆

6. エロ描写度: ★★☆☆☆


◎今のところオススメ度: ★★★★☆



第1巻の勢いそのままに

読み進めることができました。

いやあ、おもしろいなあ。

どうしたら

こんな設定を思いつくんだろう?

むとう先生すごいです。


気がつくと、

毎回のように

ちなつちゃんが裸になってます。

なんだか 「SATC」 を思い出しました。

準主役のサマンサやミランダばっかり脱がされてるっていう・・・

ま、

青年マンガで

トーキチが脱いだってしょうがないか。


とつぶやいてみましたが、

これは別に不満でもなんでもありません。

とても面白い作品です。



そんなにエロい描写はないので

★1つ減らしておきました。

なんで1巻では星3つつけたんだろ?








| 青年マンガ | 07:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日からヒットマン (1) むとうひろし P208



今日からヒットマン1

今日からヒットマン1




1. ジャンル: 青年

2. 構成: 全7話収録 (全篇表題作)

3. 絵: ★★★☆☆

4. 3D感: ★★★☆☆

5. エロ頻度: ★★☆☆☆

6. エロ描写度: ★★★☆☆

◎総合オススメ度: ★★★★☆



dビデオ (←今はdTVだっけ?) ってどんな感じなのかな?

と思ってサイトをチェックしていた時に、

偶然見つけたのがこの作品でした。


動画配信サイトだけどマンガが何話分かがアップされていて、

それを読んだのがキッカケです。


「うっそ~ん」


といいたくなるような物語の幕開けですが、

これがなんだか、やめられません。


キャラクター設定がすばらしいんだと思います。



タイプで言うと、

「シティハンター」

とか、

アニメの「ルパン三世」

とかかな、と思いながら読んでます。


まじめな本筋に、

ちょっぴりお色気が時々混じって

主人公が鼻の下をのばすあたりが。


特に主人公がおちゃめで頭が切れて魅力的。

ただし、容姿は普通。

背はちっちゃめ。

サラリーマンだから、読者は共感するところも多いでしょう。



読み始めてから調べたら、35巻も出てるとのこと。

なんで今まで

映画にもドラマにもなってないんだろう?

と思いました。


日ごろお勤めがんばっている社会人の方々にオススメします。

女性でも十分楽しめると思いますよ。


でも、よ~く考えると、

すごく恐ろしい話なんですけどね。








| 青年マンガ | 05:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そして続きがあるのなら  内田カヲル  P195






1. カテゴリ: 社会人、年下攻め、ヘタレ
 
2. 構成: 表題作と描き下ろし + 他短編1篇

3. 絵: ★★★☆☆

4. 3D感: ★★★☆☆

5. エロ頻度: ★★★★☆

6. エロ描写度: ★★★☆☆


◎総合オススメ度: ★★★★★



*2011年度版このBLがやばい!ランキング9位




ブックパスで

BLで検索して

上がってきた作品の中から

表紙に惹かれて読んでみることにしました。



うわあ~、

BLってこんな作品があるんですね。

おかげで

BLというジャンルにしっかり興味

がわきました。



漫画にまつわるお話というのも

マンガファンには


ツボ


じゃないかと。



イチバンいいのは

奥行きのある

この世界観。

すっかり坂口先輩と藤代くんのとりこになりました。

いつまででも読んでいたい、

そんな作品です。




内田先生の絵は

女性向けマンガの中では

異色だと思います。

むしろ


「青年マンガ」


枠に入りそう。

もともと、

目がでっかいのがあんまり好きではなくて、

少年・青年マンガを読みなれている

私としては

むしろ好みでした。



ラブシーンも絵同様


ダイナミック


です。

でも、

BLにありがちな

Hなシーンありきの物語、

というよりは

物語上必然なシーン

という感じで違和感はありません。



体格が

ガッシリ、ムキムキ系

なので、

キレイ系、カワイイ系が好きな人には

敬遠されてしまいそうですが、

そういう方々にもぜひ読んでいただきたい、

そんな作品です。







9位かあ・・・。

微妙に納得がいかないなあ。

| BL(ボーイズラブ)マンガ | 06:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うまく利用しよう!



ビデオパス、ブックパスは月利用料を払えば、

読み放題、見放題に指定されている作品

いくらでも利用することができます。

わかりますよね、ちょっとビミョーなこの感じ。


なので、

必ず自分の読みたいものが読める、

観たいものが観れる、とは限らないのです。


私は加入の動機が

* 雑誌、ビジネス書を読みたい

* 海外ドラマを観たい

だったため、ちょっとがっかり感を味わいました。



そのときです。

友人の、「マンガを読んだり、アニメを観たりしている」という話がふと頭をよぎったんですね。

それから、ビデオパス、ブックパスを存分に利用し、

元を取ることができるようになりました。


| お得・節約方法 | 10:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マンガ(コミックス)・アニメを楽しむ方法

こんにちは。

私の幼少期とは違い、

今ではいろんな便利な方法で、

マンガを読めたりアニメを観れたりするんですねぇ。

小馬さんはビックリです。


PCだけでも十分便利ですが、

やはり、タブレットやスマホがそれに加わると

利便性はぐ~んとアップしますね。


現在私は、

* ビデオパス

* GYAO!

* ブックパス

* Renta

* Amazon


などで、工夫を凝らして楽しんでおります。






| ツール | 09:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こっちにおいで  雲之助  P180


こっちにおいで





1. ジャンル: ボーイズラブ

2. 構成: 全6篇 (うち4篇 表題作 + スピンオフ2篇)

3. 絵: ★★★☆☆

4. 3D感: ★★☆☆☆

5. エロ頻度: ★★★☆☆

6. エロ描写度: ★★★☆☆


◎総合オススメ度: ★★★☆☆




なんかちょっと甘々そうかな・・・と思いつつも

表紙とタイトルに惹かれて読んでみました。


やっぱり、


甘〜いっ!


甘いお話でした。

でも絵は「目デッカくてキラキラ」 じゃなかったので、

とっても読みやすかったです。



表題作はサラリーマンのお話で、

もうひとつのお話は、

高校生のお話。



なんというか、

登場人物みんなが


「真っ直ぐ」





「イイ人」


なんですね。


顔を赤らめつつも、

「ちょっとクサくない?」

的な発言ができてしまうのです。

その辺りが

ファンタジー感をかもしだしているので、

「3D感」は星2つにしました。



でも、


「背中がゾワゾワする」


の1cm手前、みたいなこの感じに

なんだかハマってしまいました。



いやあ、

ちょっと新感覚。

素晴らしい個性です、雲之助先生。



表題作とスピンオフ作品の関連性も

とても好きでした。



他作品も必ず読みます。



ゾワゾワするほど甘い作品をお探しの方、

カワイイ & カッコいいCPが好きな方に

オススメします。







| BL(ボーイズラブ)マンガ | 05:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。